株やFXに手を出すなら、個人IPOだらけの「VALU(バリュー)」をやれ!

スポンサードリンク

最近SNS上で「VALUやべえ!!」とか「おれのVALU買って!!」とかよく話題に上がっていますが、VALUって皆さんご存知ですか?

 

VALUとは

引用元:VALU

VALU(バリュー)とは、会社でなく個人がVALU(株式のようなもの)を発行し、それを売買できるサービスです。

簡単に言うと、株式市場で上場する会社が、個人になり、株式がVALUになり、使用するお金がビットコインになった、個人が夢を実現する資金を調達するためのサービスです。

現金に換金する際は、VALU→ビットコイン→現金の流れになります。

証券口座のようにビットコインにも口座が必要となるのですが、coincheckで口座開設を行いました。

 

スポンサードリンク

僕もはじめてみた

僕も始めてみました。Facebookの友人の人数などにより個々人の時価総額が決められます。

最初僕は1000VA発行でき、1VAあたり0.00083BTCでした。日本円に換算すると1VAが260円ほどでした。

しかし、最近嬉しいことに僕のVAを買ってくれる人が増えて、1VAあたり現在0.00418BTC、およそ1,300円まで上昇しています。

※BTCとはビットコインのこと現在1BTC311,780円(2017/7/31現在)

 

VALUの何がいいの?

VALUのいい点は数え切れないぐらい上げることができますが、僕が一番いいなと思ったのが、会社でなく個人に投資できること

株をやる場合、会社の業績を調べるのが一苦労だったり、FXだと海外の情勢までアンテナを貼る必要があります。

でも、VALUはSNSとかでフォローしている「好きな人」の株が買えます。好きな人のTwitterだとかSNSは情報を仕入れるのにストレスがないですよね。むしろ憧れて見ていることも多く、その人を応援したいという気持ちでVALUを買えるのは本当に素晴らしいことだと思います。

また、単純にお金を儲けたい人にもおすすめで、有名な人がVALUを始めたけど、とりあえず始めただけで発信もしないで放置なんてことがめっちゃあります笑

まだ、始まったばかりのサービスなので、株式でいうIPOがそこらへんに転がり落ちているわけです。その人が一度「VALUやってま〜す!」なんて発信するともう価格はうなぎ登り。先に買っておかない手はありません。

 

VALUをやるべき人

審査通るような人は実際にやった方がいいと思います。やらない理由を探す方が難しいです。

自分のVALUが発行できて、他人に買ってもらえる上に、上がりそうな個人IPOも発掘できるんですよ。楽しくないですか?

あと、自分のメディア持ってる人との相性がめちゃめちゃいいですね。Youtuberやブロガーはもちろんのこと、TwitterやInstagramなどのフォロワーが多い人も相性がいいです。

是非自分のなりたい姿を公にアピールして、自分のVALUを買ってもらいましょう。

 

短期的には売買しない方がいい

先ほども言いましたが、VALUはまだ始まったばかりのサービスです。

ここから段々と人に認知されるようになり、ユーザーも増えて行くことでしょう。

よっぽどのことがない限り、今の価格よりは必然的に上がっていきます。

よほど金欠でどうしようのない場合を除き、しっかりとホールドしておくことをおすすめします。

 

実際いくら儲かってるの?

7/19に始めたのですが、現在持っている他人のVALUを全て売り出す(自分のは売らない)と4万円ほどになるぐらいです。

手数料等も引かれるのでもっと少なくなるとは思いますが、正直無料で始められた上に、4万も儲けさせてもらっていいんでしょうか?って感じです。

審査に通れば無料で始められますし、先行者利益まだまだ得られる環境にあると思いますので、これからの方も頑張ってください。

 

VALU:https://valu.is/

暇モアイのVALUはこちら

ビットコイン口座coincheckはこちら

 

※VALUのサービス営業時間は平日の9時〜21時です

※8/7まで取引が制限されています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA