【クリック不要】Macマジックマウスのタップでクリックできるようにする方法

スポンサードリンク

今回はマックのマジックマウスをトラックパッドのように使いやすくする方法をご説明したいと思います。

 

まず、マックのトラックパッドってめちゃめちゃ使いやすいですよね?

システム環境設定からトラックパッドでタップでクリックにしたり、色々なモーションが追加できます。

このタップでクリックっていうのがめちゃめちゃ便利。

マウスを使って仕事をしていてもトラックパッドが便利すぎて、

いつのまにかマウス置いてけぼり

なんてこともよくありました。(Windowsのパソコンではこんなことありえない笑)

引用元:http://www.apple.com/jp/shop/product/MLA02J/A/magic-mouse-2

せっかく9000円もする高性能のお高いマウスを買ったのに使わないなんてもったいない。。。

どうやったら効率的にマウスを使えるようになるだろうと考えた結果。

 

「そうだ!マウスでもタップでクリックできるようにしたらええやん!」

 

ってことに気づきました。

 

そこでシステム環境設定からマウスにいって設定しようとするも、、

そんな機能ない。。。。

 

どうしようとググった結果。

Better Touch Tool」というアプリケーションをインストールすると設定可能になることがわかりました。

しかし、英語のサイトで、解説サイトが一つもない泣

ということで、一から解説することにします。

 

まず、Better Touch Toolをダウンロードが必要です。

Better Touch ToolのHPに行きます。

URL:https://www.boastr.net/

 

Downloadsをクリックするとダウンロード画面に行きます。

 

緑のボタンを押すとダウンロードが始まります。

 

ダウンロードが終わったら、マックのダウンロードから開きます。

 

ファイルをクリックすると勝手に解凍されるはずです。(他のファイルが見えてたので黒で隠してます。)

 

 

Better Touch Toolをダブルクリックするとアプリケーションフォルダに行くか?と聞いてくるので、青のボタンを押して、飛びます。

 

 

 

 

セキュリティとプライバシーを許可しないと操作の変更は行えないので、まず右のOpen System Preferencesをクリックします。

 

 

 

変更するためにパスワードを入れてロックを解除します。

 

 

Better Touch Toolの左側のボックスにチェックを入れ、コンピュータの制御を許可します。

 

 

左側のBetter Touch Permissionsの画面が変わり、使えるようになりましたと表示されます。

変更後は右画面の鍵をクリックしてロックします。

ロックしたら、左画面のStart using BTT & open preferencesをクリックします。

 

 

 

 

上の画面が表示されるので左から2番目のMagic Mouseをクリックします。

 

 

機能追加画面に入ります。

2のAdd New Gestureをクリックしてください。

 

 

ジェスチャーを選べと言ってきます。

トラックパッドと同じようにワンタップでワンクリックにしたいので、Magic Mouse Gesture下のPlease Select a Gestureをクリックし、ワンタップを探します。

 

 

一つの指でできるのでSingle Finger Gesturesをクリックして選択。

 

 

ありました!「1 Finger Tap」。これをクリックして選択します。

 

 

次に、指示されたアクション・ショートカットを選択します。

キーボードのキョートカットではなく、アクションを定義したいので、Predefined Actionをクリックして選択します。

 

 

色々と出てきますが、ワンクリックというアクションをさせたいので、上から4番目のMouse Click Actionsをクリックして選択します。

 

 

すると、右クリック、左クリックと沢山出てきます。

今回は「ワンタップで、左クリック」という設定をしたいのでLeft Clickをクリックして選択します。

 

 

これで、ワンタップで左クリックができるようになったと思います。

 

 

ついでに「2本指でタップした際に右クリック」になるように設定しましょう。

Add New Gestureからさらにもう一個ジェスチャーを作ります。

 

 

Two Finger Gesturesから2 Finger Tapをクリックして選択。

 

 

そしてアクションの方はMouse Click Actionsから右クリックRight Clickをクリックして選択してください。

 

これでマックのマジックマウスがトラックパッドのようにタップでクリックが可能になりました。

 

これに慣れたら快適すぎてもうWindowsのPCには戻れなくなりますね。

トラックパッドだけでも十分便利ですが、マウスがあれば百万力!

マックを使いこなしてお仕事の効率を上げていきましょう。

 

バッテリー内蔵型の新型マウス(僕が使っているのがこれ)

 

一応旧型も。電池で動く方です。

アップル製品のバッテリーの信用度が低いということと、販売終了していることで値段が高騰していますが、上のバッテリー内蔵型の新型は現時点で満タン充電で一ヶ月持つので、自分は上の新型の方が値段も安いしいいと思います。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク